負け組の逆襲
~毎月10万負けていた工場作業員がスロットで年間450万稼いだ方法~
オススメ記事

スロット天井狙いの極意 実践すれば収支アップ間違い無し!

こんにちは!はまです。

今回は、天井狙いの極意を解説していきます。

普通に天井狙いをするより、お宝台を打てたり、拾いやすかったりするので、
ここで覚えてしまいましょう。

これを覚えると、収支アップ間違い無しです。

さっそく見ていきましょう。

宵越し天井とは

宵越し天井とは、前日の最終ゲーム数と当日ゲーム数を足して天井ゲーム数に到達する事です。

当日のボーナス、AT、ART無しだった場合になります。

例えば、バジリスク絆2で前日500Gで閉店を迎えたとします。

この場合、設定変更をしなければ、500G回っているのと同じ状態という事です。

当日200Gで空いていれば、前日の500G+当日の200Gで700G、残り100Gで天井の恩恵が貰える事になります。

当日だけではほとんどハマっていないように見えますが、前日と当日を合わせると、
天井直前で落ちている
なんて事もあります。

打っている人もハマっている意識が無いので、比較的あっさりやめていくのです。

そして、前日のゲーム数が分かっていないライバルにも差をつけやすいのです。

宵越し天井のメリットは、圧倒的に周りの人に気付かれることなく狙え、
なおかつ天井狙いより拾い易いのです。

ですが、良い所だけでは無く、弱点もあります。

宵越し天井の弱点

もしもリセットされてしまった場合は、天井までのゲーム数がリセットされてしまう、という事です。

リセットされていて、想定していたはずの天井を抜けてしまうことが、宵越し天井狙いの弱点になります。

実際に経験した例ですが、アナザーゴッドハーデスで、
前日1100G、当日0Gから打ち始めました。

当たりを取れなくても、あと470G回せば天井到達し、ハーデスが降臨する筈でした。

ですが、いつまで経ってもハーデスが出てきません。

前任者がペナルティをして天井が伸びたのか?
と思っていましたが全然ハーデスが出てきません。

そうです、これが意味する事はリセットされていたのです。

気付いた500G頃には、一応期待値がプラスなので当たるまで打ったら、
1570Gまで連れていかれ、約6万円弱の投資をした事があります。

完全に、やっちまった…
という状態でしたね。

これが宵越し天井狙いの最大の弱点になります。リセットされていた場合のリスクです。

宵越し狙いのリスク回避

宵越し天井狙いをする場合は、リスク回避するという事が前提になります。

これには、台の知識も少なからず必要になってきますが、それよりも大事な部分があります。

では、そのリスク回避方法とは、どんな事に注意して狙って行けばいいのでしょうか?

リセット状況の把握

宵越し天井狙いのリセットを見抜くには、お店の癖を見抜くというのが一番重要です。
これが分かれば、ほとんど場合は大丈夫と言えます。

ここではお店が営業する上で、どういった傾向があるか考えてみましょう。

①高設定を使う事がない、全台据え置きのお店。
②こまめに設定を入れ替えるお店。
③旧イベント日や、特定日だけ全台リセットするお店。
④前日ハマっている台を、同一設定にリセットするお店。
⑤毎日全台リセットするお店

考えられるのはこの様なパターンになります。

皆さんが通っているお店がどのパターンのお店なのか、見抜く方法を解説していきます。

当日の大当たりやデータカウンターから見抜く

自分が打つのではなく、お客さんに打ってもらいます。

自分と同じように、宵越し天井を狙っている人は少なからずどこのお店にもいます。

敢えてその人に打ってもらい、どこで大当たりしたかデータを取り、
リセット傾向のクセを掴んで行く方法です。

例えば、バジリスク絆2の場合、前日500G、
当日300G前後で同色BCが当たっていれば、据え置きだった可能性が高いです。

お店に行って直接見る事が出来なければ、データカウンターから見ていくという方法も有効です。

この場合も、300G前後でATに突入していれば、据え置きだった可能性が上がります。

天井からはAT突入確率が高い為ですね。

この様に、データカウンターの履歴からでも分かる事は色々あります。

何気なく見ているデータカウンターでも、こういった見方をすれば得られる情報もあります。

ですが、必ず天井で当たる訳では無く、早く当たったり、天井付近で自力で当たった場合なども有るので、
面倒かもしれませんが、何度も確認する様にした方がいいです。

1度確認しただけで判断するのは危険ですが、何度も確認し、
確実に据え置きしている確証を持ってから、自分で打つ様にするのがお勧めです。

無料のデータアプリからリセットを見抜く

お店独自のデータアプリや、DMMぱちタウンなど、
無料で大当たりの履歴が見れるアプリがあります。

有料ですが、データロボサイトセブンが数多くのお店の情報が見れます。

リセット対策を知りたくても、実際にホールに行き、確認したくても行けない場合もあると思います。

そういう場合はアプリを使って判断しましょう。

例えば、聖闘士星矢~海王覚醒~で例を挙げます。

天井は999Gで、天井到達率も高いので分かりやすい機種です。

データアプリの前々日の最終G数が550Gだとしたら、
前日の1回目の当たりが449G付近で当たっていれば、足して999Gになるので、
据え置きだった可能性が高い事が分かります。

逆に、前日の当たりが400G以内などで当たっていた場合、
設定変更したのか、していないのか分からなくなります。

450Gを大幅に超えて当たっていた場合は、天井の999Gを超えているので、
設定変更されていた可能性が濃厚になります。

これらのリセット判別を駆使し、お店の傾向を見抜いていく事が最重要になってきます。

ですので、宵越し天井狙いをするには全台据え置き店が適しているという事です。

期待値が高い台のリセット傾向

前日に深いハマりG数で閉店した場合、翌日にリセットするお店での立ち回り方法です。

宵越し天井狙いのつもりが、リセット台を打ってしまう。

という、リスクが高いのがこういったお店の立ち回りになります。

お店の基準で、期待値が何円位からリセットするのか?

G数が天井の半分くらいのG数でリセットする。

600G以上の台はリセットするなど。お店により様々になります。

こう言った場合も、実際にお店に出向き、データ機を確認していきます。

データアプリでも良いので、機種毎に、何G以上ハマっていたらリセット傾向がある。

というのを、何度も確認し、その後に狙って行くようにすればリスクは低減されていきます。

リセットが確実とは言えないですが、それはライバルも同じです。

自分が嫌だなぁ、と言うことは、ライバルも嫌がります。

ライバルより多くの情報を持っていれば、有利に立ち回る事が出来るのです。

まとめ

前日と当日G数を合した宵越し狙いが、美味しい台を拾いやすい。

もしもリセットされていた場合は、天井もリセットされてしまう。

リセットを見抜くには、お店の癖を見抜く必要がある。

リセット傾向を見抜くときは、自分で打たずにお客さんに打ってもらい、
確信を持ってから自分で打とう。

宵越し天井狙いは、全台据え置き店が適している。

自分がやり難いと思うお店を攻略するほど、美味しい台を拾いやすくなる。

設定判別する必要がある台を打ててますか?設定判別のコツ教えますこんにちは!はまです。 今回は設定判別のコツについて書いて行こうと思います。 皆さんは設定判別をする時、自分が打っている台の...
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング参加してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です