負け組の逆襲
オススメ記事

2022年2月の期待値は?稼働は少ないが予定通りの結果は残せた

こんにちは!はまです。

今回は、2月の月間期待値を見ていこうと思います。

2月は土日が少なかったので、
かなり稼働日数が少なかったです。

もちろん、稼働時間はそれ以上に少なくなっています。

あまり時間を作れない方の参考になればと思います。

それでは見ていきましょう。

2月の期待値


※収支表ではなく期待値表です

2月のトータル期待値は126,100円でした。

実収支は、5ヵ月振りになんとか平均を超えてくれました。

やっとスランプを抜けたかもしれません。

稼働時間は約28時間になります。
※店舗間の移動時間や休憩時間を含める

時給換算すると、約4,500円の立ち回りができました。

今月もかなり甘い時期でしたね。

今現在でも沖ドキ!DUOは結構打つことはできますね。

打てば打つほど時間効率の悪い台だというのが体感でも感じています。

2月の振り返り

2月も1月に引き続いて、
天井狙いが美味しすぎて設定狙いをするのが勿体ない時期でした。

設定狙いはしていませんけどね。

期待値ベースで見返すと、
時給4,500円ほどで立ち回れていました。

100%で設定5を打つよりも効率が良かったことが分かります。

こんな状況で設定狙いしても時給を下げてしまうだけです。

私は設定6をツモるのが目的ではなく、
お金を稼ぐのを目的として打っているので、
現状で一番美味しい方法で立ち回っていました。

2月に入り、5号機も無くなり、
効率良く稼げる6号機が再導入され始めています。

お陰で並ばずに期待値9,000円の台を2日連続打てました。

こんなに甘い時期は滅多にないのでは?

結構設定6を使ってくれるお店も多いので、
設定狙いで稼ぐこともできますね。

やはりどんな立ち回りでもできる視点を持つことが大事です。

まとめ

期待値は約12万円稼ぐことができました。

期待値時給も4,5000円程度あったので、
かなり効率の良い立ち回りができていたことが分かります。

ここ数ヵ月の期待値時給は下がってしまいましたが。

設定狙いもやろうと思えばできますが、
お金を稼ぐ目的でスロットを打っているので、
わざわざ時給を下げてまで設定6を狙いませんでした。

無理して設定狙いをしている専業も多く見かけますが
あまりツモれている様子は見受けられません。

最近は時間の関係で十分打てる期待値の台はあるのに、
諦めて帰ることに慣れてきました。

逆に期待値がある台が打てなくて帰る。

ということがありません。

昼からはスーパーに買い出しに行ったり、
家族でドライブを楽しむ休日になっています。

お小遣い0円で時間も限られていますが、
欲しくなったものも買えるし充実した週末を楽しんでいます。

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。