負け組の逆襲
~毎月10万負けていた工場作業員がスロットで年間450万稼いだ方法~
勝つ為の知識

スロットで勝つための店選びとは?

こんにちは!はまです。

今回は、スロットで勝つためには、どんなお店選びをしたらいいのかを
解説していこうと思います。

おそらく皆さんは、「家から近いから」「仕事帰りに寄れる」
「お客が少なくて居心地がいい」などで選んでいるのではないでしょうか?

これから、どういったお店に行けばいいかを解説していきます。

私は、可愛い店員さんがいるお店が好きなので、
狙い台が複数店舗ある場合は、そっちを優先してしまうのは、ここだけの内緒です(笑)

それでは見ていきましょう。

お客さんの多い店

お客さんの多い店と、少ない店、お店の利益の面から見てみましょう。

500台規模のお店で比較してみます。

パチスロが勝てない理由こんにちは!はまです。 今回はパチスロが勝てない理由を、考えていきたいと思います。 実際の金額は分からなですが、大まかに50...

こちらの記事で書いた経費で見ていこうと思うので、良ければどうぞ。

利益を入れると、毎日100万円以上の売り上げが必要だと分かります。

ここでは分かりやすくする為に、同じ条件で見ていきます。

どちらのお店もイベントで、押忍!番長3に設定6を10台入れるとします。

1台10万円出るので、100万円分の出玉になり、他のお客さんからその分も回収する必要があり、
200万円回収する必要があります。

お客さんが少ないお店は、お客さんは100人、
お客さんが多いお店は、400人来店します。

お客さんが100人のお店だと、残りの90人から200万円を回収します。
すると、200÷90=約22000

10人が10万円勝ち、90人が22000円負ける事になりますね?

お客さんが400人のお店だと、残り390人から200万円を回収します。
すると、200÷390=約5000

10人が10万円勝ち、390人が5000円負ける事になりますね?

こう考えると、10万円勝つ可能性は同じでも、負ける金額が全然違いますね?

これが、お客さんが多いと還元しやすい理由になります。

設定にメリハリがある

設定にメリハリがある店かどうかは、イベントの度に、データ収集していかないと分かりませし、
日頃から、お店全体の出玉を気にしていないと分かりません。

最近の台だと、右肩上がりになる台が多いので、お店独自の無料アプリなどで
データを確認すれば、ある程度予測する事ができます。

メリハリがある店は、中間設定が少なく、高設定、低設定がはっきりしているので、
データを見ても分かりやすいですし、設定判別も分かりやすくなります。

もちろん、設定を見抜いて立ちまわる必要があるので、機種ごとの解析はある程度頭に入れおく必要があります。

設定2、設定4、設定6を判別するのか、
設定1か設定6かを判別するのかを考えたら、
設定1か設定6を判別するのが、圧倒的に簡単ですよね?

イベントの信頼度が高いお店

イベントの日にキッチリ高設定を入れてくれるお店を選びましょう。

ガセイベントが多いと、イベントなのに、そもそも設定1しかない!
なんてことも有り得ます。

イベントの日には、お店としてもアピールしたいので、
推している機種などに設定を使い、ちゃんと出してるんだぞ!!
とアピールしているお店を探しましょう。

イベントでいつも出ていたとしても、毎回違う機種に設定を入れて来ると、
予測が難しく、狙いの精度が落ちるので控えましょう。

稼働率が高すぎないお店

稼働率が100%に近いお店は、人気台の競争率が高く、
そもそもが、設定に期待出来る台に座ることすら難しい
ことが多いです。

1台目がダメだった場合も、次の台を狙う事が出来ません。

お客さんが70%程度のお店なら、朝から狙った台も確保しやすいですし、
もしも朝一台がダメでも、直ぐに判別できる台なら、
2台目の候補台に座る事も出来るわけです。

もしも、狙い台が無くなったとしても、天井狙いが出来る台が
空く事も良くあります。

天井狙いをするなら

天井狙いだけの立ち回りなら、稼働率50%程度のお店が良いと思います。

逆に20%程度だと、そもそも狙うべき台が全く無い場合が多いですね。

お客さんが多すぎる80%程度だと、期待値がある台が空いたとしても、
隣で打っているお客さんや、ウロウロしているお客さんが直ぐに取ってしまうので、
中々自分で打つ事が難しくなってしまいます。

ですので、適度な稼働率のお店が立ち回り易いと言えます。

同じお店でも、イベントの日や、曜日、時間帯でも、
稼働率は全く変わって来るので注意が必要です。

台数が少なすぎるお店も、基本的にお客さんが少ないので厳しい傾向があります。

まとめ

基本的には、日頃からお客さんが多いお店が多い店が有利。

中間設定を使うお店だと、設定判別が難しくなるので、
設定判別が簡単なメリハリのあるお店にしよう。

ガセイベントが無いお店で、アピールしている機種があるお店にしよう。

稼働率が程よいお店なら、第2候補の台など打てる可能性がある。

天井狙いをする場合は、稼働率が程よいお店の方が立ち回り易い傾向がある。

スロットの勝ち方についてこんにちは!はまです。 スロットは好きなように打っていたら勝てませんよね? でも、勝つ方法があるんです! 勝ち方を知ら...
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング参加してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です