負け組の逆襲
勝つ為の知識

月10万円稼いでいる中級者が視点を増やすと月20万円勝ちは容易い

こんにちは!はまです。

今回は、すでに月10万円程度稼ぐことが出来ている期待値稼働中級者が、
私の視点を取り入れることで月に20万円稼ぐことは難しくないと言うこと書いていきます。

基礎をある程度身に付けた人でも、
「闇雲にホールを周っている人」と、
「〇〇を意識して周っている人」とでは全く違う結果になります。

下記の記事を読んだ方は知っていると思いますが、
意識をしていない努力をしている人が非常に多いです。

どんな物事にも言えることなので、
普段の仕事中にも同じような考え方ができます。

意外とちょっとしたことなので、
あまり考えずに稼働している方には参考になるかと思います。

それでは見ていきましょう。

パチスロは「才能がすべて」だが努力なくして勝つことはできないこんにちは!はまです。 今回は、パチスロは「才能がすべて」だと言うことを書いていきたいと思います。 皆さんは島田紳助さんをご...

期待値を記録していない人が非常に多い

大事なことなので初めに書きますが、
期待値稼働をしている人は多いですが、
期待値を記録していない人は非常に多いです。

Twitterやブログで、期待値稼働して月間収支30万!
とか見かけることは多いです。

ですが、トータル期待値がいくら積めたかで意味合いが変わってきます。

・期待値稼働で30万円勝てたのか。
・期待値10万円で30万円勝てたのか。
・期待値30万円で30万円勝てたのか。

これって、どの状態がこれからも勝ち続けれるか分かりますか?

答えは簡単かと思いますが、
実際に記録していない人が大半なんですよね。

そして〇〇が甘いと言う人は、
記録していない期待値よりも大幅に良い収支になっているから甘いと言います。

イメージしているより勝てていないのに甘い。
なんて言う人はかなり少ないと思います。

例えば、
ディスクアップで30万Gフル攻略で機械割102%だったけど、
やっぱり甘い機種だからこれからも打ち続けるぞ!

こんなこと言っている人、見たことありますか?

キッチリ期待値を記録している人ほど、
甘いなんて言うことは少ないと思います。

意外と見落としがちなことですが、
期待値を記録しておくことで自分では中々気づけない部分も、
客観的に見ることで意外と簡単に改善していくことができます。

期待値稼働を数値化して見直すことで、収支を大幅に改善することもできます。

月10万稼いでいる中級者が20万稼ぐには

毎月10万円稼げている期待値稼働中級者が20万円稼ぐには、
毎月のトータル期待値を10万円から20万円に引き上げることです。

「そんなことは分かっている」
という人がほとんどかもしれませんが、
そもそも期待値がいくら積めているか記録していない人が大半です。

これでは分かっているつもりの状態です。

実際に私の企画に参加されている兼業の方で、
独学で月に10万円ほど稼げるようになったけど、
もっと稼げるようになりたい!

このような方に教えていますが、
2ヵ月目にして上記の写真のような結果を残してくれました。

期待値23万円
収支25万円

大体期待値通りの結果になっています。
勝つべくして勝ったことが分かります。

これが期待値の記録が無くて25万円勝った。

だとしたら、たまたま勝っただけでしょ?
と思ってしまいますよね。

期待値を効率良く稼ぐ為に必要な、見るべきポイントを押さえてもらっているので、
稼働時間を増やさずにトータル期待値の底上げをすることができました。

20万円勝ちは偶然ではなく必然

この期待値表と収支表も同じ方のものです。

期待値19万円
収支18万円

3ヵ月目も大体期待値通りの結果になっています。

3月は思うような稼働時間が取れなかったそうですが、
気付いたら目標以上の結果に驚いているようでした。

企画に参加されてから毎月の目標も立ててもらい、
月に15万円以上は稼ぎたいとのことなので、
最低でも期待値を15万円以上稼げるようなアドバイスをしています。

2ヵ月連続で目標以上の期待値を積み、
予定通り勝つのは偶然ではなく必然なことだと思います。

これからの課題も見えているので、まだまだ収支を改善してもらいます。

2ヵ月連続で20万円前後勝っていますが、
先日書いた記事でもかなりの勉強になったそうです。

もちろん、
意欲のある方はどんどん成長できるような限定コンテンツも充実していきます。

まとめ

期待値稼働をしている人でも、
意外と積んだ期待値を記録していない人が多いです。

記録をして客観的に見ることで大幅に立ち回りを改善することもできます。

毎月10万円ほど稼いでいる期待値稼働中級者の人は、
ちょっとした視点を手に入れることで月に20万円程度は勝てるようになります。
稼働時間を多く取れる専業の方なら2~3倍は手堅い時期だと思います。

先日書いた記事は有料記事になりますが、
気になる方は下記の教科書からメルマガ登録してみて下さい。
私の見ている視点についても書いているので、
立ち回りの幅も増える内容になっています。

少し考えて欲しいのですが、あなたならこのような場合どうしますか?
あなたはサラリーマンをしています。
自分で勉強して〇〇の資格を自腹で取りに行き、
合格したら毎月の給料が10万円増えますがどうしますか?

スロットの期待値稼働も似たようなものなんですよね。
大事なことをピンポイントで覚えてしまいましょう!

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。