負け組の逆襲
オススメ記事

騒音対策でノイズキャンセリングイヤホンを購入!お勧めや使用感

こんにちは!はまです。

今回は、パチンコ屋の騒音対策でノイズキャンセリングイヤホンを購入してみたので、
実際に使用してみて使用感やお勧め具合を書いていこうと思います。

一時期はソニーのヘッドホンを使っており、最近では耳栓で済ませていました。

手軽さと値段の安さを考えると耳栓がダントツでお勧めになりますが、
色々と使ってみた感想を書いていこうと思います。

目的が違えばお勧めの防音対策も変わってきますので。

購入を迷っている方の参考になればと思います。

それでは見ていきましょう。

ノイズキャンセリングイヤホンを購入した理由

先日、ノイズキャンセリングイヤホンを使ったことがないので、
実際に使ってもないのにお勧めするのもなんだかなーと思ったので、
試しに手頃な値段のものを購入して使用してみることにしました。

購入したのは、
アンカーのSoundcore LIFE A2 NC

比較的手頃な価格帯の10,000円以下のものを選んでみました。

メインで使っていく予定であれば、
ソニーのWF-1000XM4を買おうと思っていましたが、
値段的にも誰にでも勧めれるような値段ではないので今回はやめておきました。

値段を気にしないのであれば、
アップルのAirPods Proも候補になりますが、
個人的にはデザインが好きではないので候補には入りませんでした。

この辺りは個人のデザインで選べばいいのでは?と思います。

今回一番の目的は、パチンコ屋での騒音対策なので音質等は一切評価に含めません。

色々と種類が多すぎてどれを選んだら良いのか分からないので、
程よい値段で評判の良さそうなアンカーを選んだ感じです。

これが良かった!とかではなく、評判とデザイン重視で購入したイメージです。

ノイズキャンセリングイヤホンを気に入れば、
ソニーのWF-1000XM4を追加購入すればいいかみたいな感じでした。

ノイズキャンセリングイヤホンの使用感

アンカーのSoundcore LIFE A2 NC
を使ってみた感想ですが、

全く満足できるものではありませんでした。

とりあえず付属のイヤーピース(イヤーチップ、イヤーパッド)を、
自分の耳に合うサイズに変更してパチンコ屋で使ってみました。

使ってみると、「全然防音できてなくない?」

と思ってしまいました。

なにか変だと思い、アンカーのアプリを開いてみると、
ノイズキャンセリング機能が使われておらず、毎回選択しないといけませんでした。

早速使ってみましたが、「この程度なの?」
といった感じでした。

もしかしてと思い、昔購入したイヤーピースを、
純正のシリコンタイプからフォームタイプ(スポンジ)に変更したところ、
まぁまぁの遮音性になりました。

まぁまぁにはなりましたが、
これだったらモルデックスの耳栓と同等程度かなといったところです。

10,000円出して100円以下で購入できる耳栓と同等程度と考えたら、
やっぱり満足もできないし、あまりお勧めもできるようなものではありません。

今回の場合は、「パチンコ屋での遮音性」を第一の目的としているので、
使い方次第のところもありますが、目的次第ではお勧めできる部分もあります。

これから実際に使ったことのある防音対策のものと比較して書いていきます。

防音対策比較

過去に使ったことがある防音対策として、

通常の有線イヤホン
耳栓
ヘッドホン
ノイズキャンセリングイヤホン

といった順番で使用してきました。

20代の頃は防音対策のことすら知らなかったので、
対策無しが当たり前のものだと思っていました。

防音対策を始めたキッカケは覚えていませんが、
イヤホンをしただけでもだいぶ静かになったような記憶があります。

そこから防音に興味が湧いてきて、色んなものを試していくようになりました。

まずは全体的な評価を表にまとめておきます。

防音対策比較
必要な音(50%) 雑音(50%) トータル(100%)
耳栓(100均) 0% 0% 0%
耳栓(モルデックス) 25% 25% 50%
イヤホン 15% 15% 30%
ノイキャン(シリコン) 15% 20% 35%
ノイキャン(スポンジ) 15% 40% 45%
ヘッドホン 15% 50% 65%
ヘッドホン+耳栓 40% 50% 90%

※必要な音=台の演出の音や曲など
※雑音=パチンコ屋のガヤガヤと煩い音
※トータル=全体の音量がどれくらい低減できるか
※あくまでも私のイメージです

あくまでも私の体感による部分が大きいので、
使い方等で違う数値に感じる場合もあるかと思います。

一番重要なのは、雑音を大きく低減できるものが優秀ですが、
トータルの音量を大きく低減できるものがお勧めです。

耳栓

私が初めて耳栓を使ったときは、「これ意味あるの?」といった感じでした。

パチンコ屋の景品で置いてあったものですが、
私の耳には全くもって合いませんでした。

その後に100均にあるものを何種類か試しましたがあまり変わらず。

耳の穴が大きめの人には使い物にならないようなものでした。

耳の穴が比較的小さめの方になら使えるのかもしれません。

それだったら、普通のイヤホンでよくね?
みたいな感じで使ってみたら防音されて楽になったのを覚えています。

イヤーピースだけは耳に合うものに交換していたはずです。

一時期は有線のイヤホンを、何も繋げずに使っていたときもありましたね。

それくらいイヤホンの防音効果に感動していましたし、
家に忘れたときは休憩札をもらって帰るくらいでした。

その後にネットで耳栓のことを調べて、
最終的にはモルデックスのピュラフィットに辿り着きました。

耳栓は本当にお勧めなものなので、是非とも使ってみて欲しいです。

お試しで複数の種類が入ったものがあるので超お勧めです。

パチンコ屋に持っていくものの中で、
お金の次に大事なものだと思っていますし、
もしも防音できるものがなかったら期待値5,000円とかの台があっても諦めて帰るレベルです。

今は車に予備を常備しているので、帰るってことはないですけどね。

現金を忘れたけど会員カードだけで打ってたことはありますが(笑)

ヘッドホン

ヘッドホンは2018年頃に、ソニーのWH-1000XM4を購入しました。

耳栓で相当な効果を感じていたので、
もっと効率的に防音できるなら試しに買ってみようかと購入しました。

有名どころで高いやつ!って感じで選びましたが、
実際に使ってみるとかなりの防音効果がありました。

3万円以上はしましたが、購入して良かったと思えるものでした。

耳栓では味わえないガヤガヤが静かになる感じです。

台から出る音はしっかりと聞こえ、
騒がしい音だけが静かになるのは素晴らしいの一言です。

イヤホンジャックにアダプターを刺しておけば、
スマホと連動させておかなくてもノイズキャンセルだけ使用することができます。

アイポットシャッフルを直接繋いで、曲を流しておくこともできます。
スマホと連動させなくても使えるのはかなり便利です。

そして、
耳栓にノイズキャンセリングヘッドホンを使用したときの静寂性は最強です。

どんなに煩い音だろうと全てかき消してくれるほどです。

周りに迷惑なので試してまではいませんが、
音量最大にすると大迷惑な音でさえ気にならないほどの音量に抑えてくれます。

パチンコ屋にいることさえ忘れてしまうほどの効果があります。

あえて言うなら、「遅れ」が聞こえないので困るほどです。

少しだけ持ち運びが不便なだけで、
それ以外はこれといってデメリットは感じないですね。

目立つのでは?と思う人もいるかと思いますが、
人間って他人に興味が無いので、傍から見たら何も感じていないです。

目立つような立ち回りをしていれば余計に目立ちますが、
ヘッドホン単品で目立つようなことはありません。

ノイズキャンセリングイヤホン

今回購入したノイズキャンセリングイヤホンですが、
パチンコ屋での防音対策が一番の目的であれば、あまりお勧めできるようなものではありませんでした。

不満な点を挙げると、

・使う度にアプリを立ち上げる必要があり面倒
・イヤーピースがシリコンタイプで使用する前提なら使う理由が見つからない
・イヤーピースをフォームタイプに交換すると、ケースが小さく変形したままになる
・耳栓と同等程度の遮音性しかない
・もしも設定狙いで1日打つ場合は途中で充電する必要がある

イヤーピースを別で購入しなければ、
100倍近い値段差がある耳栓の方が明らかに優秀って言うのは相当なデメリットです。

逆に言えば、この辺りのことがデメリットと感じない方にはお勧めです。

良い点もいくつか挙げると、

・コンパクトで持ち運びが便利
・イヤーピースさえ交換すれば十分満足できる
・どうしても音楽聞きながら打ちたいときはかなり便利
・動画で狙い目等の音声を無限リピートで勉強できる
・防音対策をこれから考えている方にはお勧め

このような方にはかなりお勧めできます。

使えるのはパチンコ屋の防音対策だけではないので、
歩いて通勤するときや、家で音楽聞くときなどにも便利です。

トータルで考えた場合に良いかもと思ったら購入をお勧めします。

まとめ

今回はパチンコ屋での防音対策について書いてきましたが、
一番お勧めできるものは耳栓です。

値段も安くて持ち運びに便利で、
予備を常備しておけばうっかり忘れてしまうこともありません。

防音対策をしていない方は是非とも購入して使用してみて欲しいです。

実際にノイズキャンセリングイヤホンを購入して使ってみましたが、
10,000円弱程度のものでは全く満足することはできませんでした。

もしかすると、3万円前後のものを使ってみたら満足いくものだった可能性もあります。

使い方次第ではお勧めできる部分も多いので、
今回紹介したデメリットを感じない方にはかなりお勧めできます。

とにかく静かにパチンコを打ちたい!
って方には、耳栓×ノイズキャンセリングヘッドホンをお勧めします。

信じられないくらい静かになるので、見ている世界が変わるほどの衝撃を受けると思います。

パチスロ稼働時に役立つ便利グッズ!必須アイテムも紹介します!こんにちは!はまです。 今回は、パチンコ、スロット稼働時に便利だと思うグッズを紹介したいと思います。 実際に使用している物を...

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です