負け組の逆襲
オススメ記事

2022年1月の期待値は?予定通り打ちたい放題の月だった

こんにちは!はまです。

今回は、1月の月間期待値を見ていこうと思います。

どこかの記事で見たのですが、
実際の収支を公開しているとあまりよろしくないと見たので、
期待値だけに変更することにしました。

実際の収支よりも期待値のほうが実力が現れるので、
ちょうどいいキッカケを見つけましたね。

安定感抜群の下振れを報告するのは楽しくありませんし…

1月は年始に結構稼働できたので、
その分が丸々上乗せできた感じですね。

稼働時間自体は大したことないですけどね。

それでは見ていきましょう。

1月の期待値


※収支表ではなく期待値表です

1月のトータル期待値は243,000円でした。

実収支は最近の流れから予想してください。

皆さんの予想通りの結果になっていると思います。

稼働時間は約40時間になります。
※店舗間の移動時間や休憩時間を含める

時給換算すると、約6,000円の立ち回りができました。

今月もかなり甘い時期でしたね。

沖ドキ!DUOが導入されたのが大きかったです。

沖ドキ!DUOを軸にするには安いですが、
他の機種を軸にして補助的に使うことで無限に打てる状態でした。

1月の振り返り

長期連休がありましたが、
家庭の事情で長時間打つことが難しかったですね。

たまには設定狙いをやりたかったですが、
1月も設定狙いは全くやりませんでした。

設定6を使ってくれるお店は数店舗知っているのですが、
データすら取っていない状態ですね。

ピンポイント狙いで設定6ツモ!

バリバリの挙動で14時に友人に譲る。

とかでもいいんですが、
ちょっと勿体ないですし、たまには1日打ち切りたいですよね?

あとは、
天井狙いが美味しすぎて設定狙いをするのが勿体ない時期でもあります。

期待値ベースで見返すと、
時給6,000円ほどで立ち回れていました。

100%で112%の設定6を打つよりも効率が良かったことが分かります。

こんな状況で設定狙いしても時給を下げてしまうだけです。

設定6をツモるのが目的ではなく、
お金を稼ぐのを目的として打っているので、
現状で一番美味しい方法で立ち回るのは普通のことだと思います。

1月に5号機も無くなり、
効率良く稼げる6号機が再導入され始めています。

2月からはこれまで以上に楽に稼げることが予想されます。

こんなに甘い時期は滅多にないのでは?

逆に設定狙いしかできない専業にはキツイ時期かもしれません。

設定6の機械割がかなり低くなりましたからね。

ツモ率が悪くてツモれなければ致命的なダメージを追うでしょう。

両刀でどんな立ち回りもできる人には美味しすぎる時期なんですけどね。

2月もまったり稼いでいこうと思います。

まとめ

期待値は約24万円稼ぐことができました。

期待値時給も6,000円程度あったので、
かなり効率の良い立ち回りができていたことが分かります。

設定狙いもやろうと思えばできますが、
お金を稼ぐ目的でスロットを打っているので、
わざわざ時給を下げてまで設定6を狙いませんでした。

ここを理解していない人も非常に多いですね。

だから思うように勝てていないのでしょう。

新台の沖ドキ!DUOや、他の新台も含め、
狙い目ばかり気にしている人も非常に多かったです。

スロットを教えている会社の先輩もその一部ですが、
もっと見るべきところがあるんですけどね。

時給2,000円前後の人はこの辺りの思考を勉強し直せば、
私のように時給4,000円を超えるような立ち回りをすることが可能です。

私の企画に参加された方には、
私が何故〇〇狙いや〇〇をしているなどもすべて教えています。

「明日は期待値〇万円取りに行きます」

〇〇店に行くなども前日に宣言してからの、
実際に稼働した内容の限定公開はヤバイ情報だと思います。

2月も企画参加者のレベルアップに力を入れていきます。

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。