負け組の逆襲
オススメ記事

【沖ドキ!DUO】1スルー検証結果報告と今後の立ち回り方

こんにちは!はまです。

今回は、先日の沖ドキ!DUOの検証結果の報告をしたいと思います。

それぞれ立ち回りレベルの違う3人が、
どれくらいの立ち回りができるのか?

結果を見ていこうと思います。

現状のお店を見渡すと、
当初メインにしようと思っていた狙い目は、
あきらかなハイエナが狙っている状況です。

推測でしかないですが、
有料ノートの情報かなとは思っています。

ちなみに1スルー狙いなんですが、天国移行率が高いんですよね。

「1スルー狙いは勝てない」

「1スルー狙いはめっちゃ勝てる」

このように割れてしまう理由も分かっていますが、
とりあえずは結果を見ていきます。

それでは見ていきましょう。

【沖ドキ!DUO】立ち回り次第で時給がどれほど変わるのか検証するこんにちは!はまです。 今回は、天井狙いが激アマと予想される沖ドキ!DUOで、 立ち回り次第でどれほど結果が変わってくるか検証し...

1スルー狙いの検証メンバー

当初の一番の狙い目は1スルーでしたので、
とりあえずはこの部分をメインに打っていきました。

他の記事で少し書きましたが、
ライバルの少ない狙い目(1スルー)電動自転車を手に入れて、

電源の存在も知らなくて、
ギヤチェンジの存在を知らない人。

電源の存在を知らないけど、
ギヤチェンジのやり方を知っている人。

電源の入れ方も知っていて、
巧みにギヤチェンジを使い分ける人。

この3人が同じ情報を元に、
どれだけの台数を打つことができるのか?

年末年始に検証してきました。

さらっとメンバーのおさらいです。

Aさん

Aさんは会社の先輩になります。

過去にほんの少しだけスロットの経験をしたことがあるそうですが、
実際は3ヵ月ほど前にデビューしたのと同じです。

軍資金が溜まるまでは、
私のバイトをしながらスロットを覚えていきました。

2ヵ月目は自分のお金で打ち始め、
一瞬にして月10万円の壁を突破しました。

ですが3ヵ月目にして一時的な欠損に耐えれなくなってしまいました。

貯えも少なくなってしまい、お小遣いも少ないので、
手堅く私のバイトで稼ごうという手段です。

沖ドキ!DUOの狙い目も覚えれるので、
後々のことを考えてのバイトだそうです。

バイトしながら沖ドキ!DUOで安定して勝てる方法を身に付け、
バイト代で私の企画に参加して軍資金にするそうです。

スロットで稼ぐために一番大切な思考については、
普段から私と話をしているので中々のものです。

現状のレベルを電動自転車で表すと、
電源の存在を知らない。

1~5速のギヤチェンジが付いているけど、1速と5速しか使えない。

こんな感じです。

型にハマれば強いですが、
そもそもの知識が少なすぎて色んなことに対応できません。

予想としては、
10時間稼働で8台拾えるかな?

これくらいの予想をしています。

Bさん

Bさんは昔からの友人になります。

GW中に相当稼いで、
1ヵ月で40万円突破した人です。

それからはほとんど連絡もしていなく、
今年は軽く100万円以上稼いでいるかと楽しみにしていました。

聞いてみると何か投資をしたらしく、
失敗してお小遣いがピンチと言っていました。

何かに挑戦して失敗しても、
次に活かせれば失敗ではない
と私は思っていますが。

とにかくお小遣いが無くて、
スロットの期待値稼働の安定感の偉大さを再認識したそうです。

「地道にスロットで軍資金を貯めなおしたい!」

このように言っていました。

レベルを電動自転車で表すと、
電源の存在を知らない。

1~5速のギヤチェンジを巧みに操っている人です。

知識も豊富ですし、
狙い目も教えればすぐに理解してくれます。

立ち回り方も少しのアドバイスで対応してくれます。

予想としては、
10時間稼働で10台は打ってくれると予想しています。

今年はホントに100万円稼いでいないのが残念です。

これからは余裕で稼げると思います。

Cさん

Cさんは私になります。

2021年の収支報告を始めてから、
期待値ベースで時給5,000円前後で立ち回れています。

稼働時間がかなり少ない割に、5ヵ月で100万円も突破しています。

周りの状況を考えながら行動できるレベルです。

2021年は時給3,000円以上で立ち回れている人は、
私と同じように立ち回れているのかと思われます。

レベルを電動自転車で表すと、
電源を入れてスイスイ走らせることができます。

しかも、
ギヤチェンジも巧みに使い分け、
上り坂だろうが下り坂だろうが楽に走り回れる状態です。

予想としては、
10時間稼働で最低10台以上は打てると思っています。

あまり稼働時間を確保できないのが難点です。

しかも、効率重視で沖ドキ!DUO以外もガンガン打っていく予定。

検証結果発表

それでは検証結果の発表をしていきます。

時間当たり何台打てたかを見ていきましょう。

Aさんの結果

Aさんの打てた台数は40台でした。

沖ドキ!DUOに費やした時間は約65時間。

1時間辺り0.6台程度になりました。

思っていたより少ない原因は、
年末には情報が出回っており、年明けはハイエナだらけでした。

急激にライバルが増えて、どうしようもなくなった感じです。

電動自転車のギヤチェンジを使いこなせていないので、
ある意味予想通りの結果でした。

Bさんの結果

Aさんの打てた台数は30台でした。

沖ドキ!DUOに費やした時間は約40時間。

1時間辺り0.75台程度になりました。

結構順調に台数をこなせていたと思っていましたが、
結果的にはいまいち打てていませんでした。

電動自転車のギヤチェンジを使いこなしていましたが、
想定外のハイエナの多さで台数をこなせていませんでした。

Cさんの結果

Cさん(私)の打てた台数は22台でした。

沖ドキ!DUOに費やした時間は約18時間。

1時間辺り1.2台程度になりました。

稼働初日からガンガン打つことができ、
後半のハイエナが増えてからも関係無しに、
打つ台が増えていきました。

稼働日すべてで、
打てる台はありましたが時間の関係でスルーしていました。

最終日はAさんの勉強も兼ねて同行してもらいましたが、
それでも無限地獄で手が足りませんでした。

まとめ


※Aさんの収支ですが、稼働時間の割には大したことないです。

今回、沖ドキ!DUOの1スルーのハイエナが多いことを公開しました。

元々、ハイエナが増えれば記事を公開してしまおうと思っていました。

もちろん、企画参加者が不利になるようなことはしません。

今回の検証では、
情報が出回るのはもう少し先だと思っていたので、
電動自転車を乗りこなせていない2人は想定よりも台数を打てませんでした。

ですが、
私はハイエナが増えようがあまり関係ありませんでした。

ハイエナがいるのは想定内のことでしたし、
結果的にAさんの2倍の効率で立ち回れました。

実際に同じ条件で2人に立ち回ってもらったので、
どのようにアドバイスをしたらいいかも勉強になりました。

今回、私の企画に参加してくれた皆さん、
1月は沖ドキ!DUOを軸にした立ち回りで、
最低時給3,000円~の立ち回りを伝授するのでお楽しみに!

専業で200時間稼働できる方は60~80万、
サラリーマンの方は10~20万は手堅いので一緒に頑張りましょう!

【沖ドキ!DUO総まとめ】期待値や狙い目1スルーと今後についてこんにちは!はまです。 このページは、 沖ドキ!DUOに関することをまとめたページになります。 全部読むことで、 沖ドキ...

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。