負け組の逆襲
趣味

時給5,000円を捨てて狩りに行ってきたら豊作だった

こんにちは!はまです。

今回は、パチスロを打ちに行かずにリンゴ狩りに行ってきた話になります。

ここ数ヶ月は、
パチスロを打ちに行けば時給5,000円ほど稼げますが、
人生を楽しむためにパチスロを打っています。

遊びの用事ができればパチスロは後回しにしています。

パチスロで稼いだお金で、「こんなこともできるんだ?」、
という参考になればと思います。

それでは見ていきましょう。

リンゴ狩り

毎年恒例の、
家族でりんご狩りにやってきました。

皆さんリンゴ狩りに行ったことないと思うので、
どれくらいの数が採れるか知らないと思います。

品種などで変わってくると思いますが、
1本の木から200~300個くらいも収穫できます。

りんご狩りは1本の木を買い取って、
木に生っているりんごを全て収穫する感じです。

1本の木を2万円で買い取るところなので、
1個当たりの値段を見てみると100円未満です。

現地に行く途中の道の駅のようなところでりんごの値段を見ると、
大きなもので300円近かったです。

りんご狩りの場合、
大きさや数、形などの出来具合は毎年違ってきます。

今年は雨の影響で割れたものが少なかったですが、
全体的に小振りなものが多かったです。

蜜の入りも控えめで、
甘みも少しだけ控えめだったですね。

控えめと言っても、
すべて狩り終わったあとは手が少しべたべたするぐらいの蜜はありました。

ザックリの数を数えてみると、

推定600~700個くらい採れました!

親が10年以上の付き合いがあるので、
サービスして木を余分にくれることが多いんですよね(笑)

1個当たり30円くらいかもしれません。

小っちゃいりんごでも味は変わらないし、
毎年、「今年はどんな出来なんだろう?」

こういった楽しみがあって凄く楽しめます。

りんごが大好きで、
複数の家族で行ったりする方には楽しめるかと思います。

小さい子供でも下の方は収穫できますし。

好きな方は是非どうぞ!

喫茶ガロ

りんご狩りが終わったあとは、
駒ヶ根付近で有名なソースカツどんを食べに行きました。

喫茶ガロという所に行きましたが、
12時を回っていたので激混みで断念しました。

近くにも明治亭というお店もありますが、
どちらも1~2時間待ちは当たり前です。

今回は高速のサービスエリアでソースカツ丼を食べましたが、
やっぱりイマイチでしたね。

近くに行った方は、
是非、喫茶ガロのミックス丼(ヒレカツとエビ)を食べてください。

てんこ盛りで美味しいのでお勧めです。

マルスウイスキー

喫茶ガロのすぐ近くに、
マルスウイスキーの蒸留所があるので行ってきました。

1年前に友人にお土産で買っていくと、
大好評だったので沢山買うことに。

もちろん1人1本ずつです。

越百(コスモ)以外は友人のお土産用で、
全部で6本買ってしまいました。

スロットで勝てるようになるまでは、
ここに来ても買うのをためらっていましたけどね。

ですがこの日は、
値段を気にせずにあれもこれも迷わずに買っていました。

お小遣い0円生活をしていますが、
レジで3万円弱も使ったことに気付きました(笑)

私は越百(コスモ)チャージしているので、
年末にリセイヤできたらと思っています。

他のリセット台が美味しすぎて、
結局リセイヤしない可能性も高いですが…

さんぽ道


※写真の3つで8,000円くらいしました。

りんご狩りとは別日の話になりますが、
この日もパチンコ屋に行かずに遊びに行っていました。

さんぽ道という蜂蜜専門店に行ってきました。

外観はトトロに出てきそうな雰囲気のお店です。

お客さんも多く賑わっていました。

蜂蜜と言えばプーさん。

プーさんの親友のティガーさんの格好で行きました(笑)

お土産の蜂蜜3つで8,000円ほど使いましたし、
600円くらいする蜂蜜入りのコーヒーを友人2人に御馳走しました。

もちろん、ちゃおう?のあんかけパスタの昼ご飯も奢りました。

子供がいるお父さんは、
お小遣いが少なくてキツイらしいです(笑)

私は少ない時間でお小遣いを確保しているので、
お金がなくて欲しい物が買えない。

みたいなことにはならず、
欲しいと思ったものは迷わず購入しています。

数年前には想像すらできない生活を送っています。

帰り道は高速道路を走ったので、
もしかしたら私を目撃した方もいるんではないでしょうか?

意外にもバイクの色と同化しているので、
走行中は目立っていないと思います。

まとめ

この日はスロットを打ちに行かず、
家族との時間を楽しんできました。

スロットで勝てるようになると、
お小遣いが無い方でも私のように欲しいものが買えるようになります。

負けていた頃は、
自分用のお土産すらケチっていましたが…

国産のアカシア蜂蜜は小振りな瓶で3,500円くらいで、
ヨーグルトにりんごと蜂蜜を入れると絶品と奥さんが言っていました。

もちろん、蜂蜜の値段は言っていません。

怒られてしまうかもしれません(笑)

少し高いお土産や、
食べたいと思ったご飯を迷わずに食べたりするのは楽しいです。

皆さんもスロットで勝てる世界に飛び込んで、
充実した生活を手に入れてください!

スロットで勝ちたい人は、下記の記事が参考になります。

【パチスロで勝ちたい人向け】正しい知識を身に付けて勝ち組になろうこんにちは!はまです。 この記事を読むことで、 スロットで勝ち続けるために必要なことが分かります。 私は長年サラリーマンを...

Sさん、Oさん、Kさん大絶賛!
「やる気が出た」「勝てる仕組が分かった」「負ける理由が分かった」
嬉しい感想をたくさんいただけました。

LINE@からも、「とても勉強になった」
などのお声をたくさん頂いています。

スロットで累計500万円以上負けてきた私が、
なぜ数ヶ月の勉強で年間500万円弱勝てたのか?
スロット稼働を通して人生を楽しむ方法など。

「スロットで勝つために1番重要な思考法」
についてpdf書籍にしました。

期間限定で無料プレゼントしています。ポチっとどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です