負け組の逆襲
~毎月10万負けていた工場作業員がスロットで年間450万稼いだ方法~
聖闘士星矢~海王覚醒~

【海王覚醒】SP移行率 リセット期待値 未解析部分考察 総まとめ

こんにちは!はまです。

今回は、聖闘士星矢~海王覚醒~の解析が出ていない部分を推測していこうと思います。
今さらですが、私もまだ打つ事が多いので、SP移行率などを知りたいなと思ったからです。

ネットを調べ周っても、こういった事をまとめているサイトがないんですよね。

解析が出ていない部分については、今までの経験と解析を見て計算していきます。
確率計算も完璧ではないですし、間違っているところもあると思います。
ですが、大分良い感じにまとめれていると思うので、これからも打つ方は参考になると思います。

SPモード移行率、天馬覚醒1G辺り何枚期待できるか、不屈pt獲得数など、
SR中のレア役から聖闘士アタック3桁乗せも良い感じです。
かなりいい数字を出せたと思うのでお勧めになります。

基本的に控えめな計算をしているので、
ここで書いてある期待値より全体的に良くなると思います。

お店で打つ時は、基本的には設定1なので、設定1の確率を見ていきます。

かなり長くなってしまったので、目次から見たいところに飛ぶのが良いと思います。
さっそく見ていきましょう。

GB当選確率

設定1のG数解除振り分け(通常モード)
0G   5.7%
100G  5.3%
200G  0.02%
300G  4.6%
400G 0.02%
500G  7.6%
600G 0.02%
700G  3.8%
800G 0.02%
900G 0.02%
963G  73%

平均G数解除は877Gになります。
ほぼ天井みたいな感じですね(笑)

実際0G~の解除があるとしても、偶数Gと同じ0.02%だと思われるので、0%計算でいこうと思います。
5%あるのは、前回GB当選時に複数GB当選しているからだと思われます。

天井GBと小宇宙ptから。
天井GBと高確チャンス目などの複数GB当選など場合だと思われます。

ですので、実質のG数解除の天井到達率は79%になります。

レア役解除率

小宇宙1000pt時 18.64%
強チェリー     9.53%
チャンス目     2.34%

小宇宙1000pt=平均300G
(体感でこれくらいだと思います)
小宇宙チャージ高確、GB1戦目負けからの突入率などの計算の仕方が分からないので。
↑この確率だと、トータルGB確率が思ったより良くなってしまったので、350Gでやり直します。

強チェリー確率  1/327.68
チャンス目A確率  1/327.68
チャンス目B確率  1/655.36
チャンス目合算  1/218.45

すると、
小宇宙解除率は300G×18.64%=約1/1610 →350G=約1/1900
強チェリー解除率は327.68×9.53%=約1/3440
チャンス目解除率は218.45×2.34%=約1/9335
高確中解除率は約1/2800
(下記で計算しています)

全て合算すると約1/726になります。→1/780くらい。
小宇宙ptからの当たりは曖昧なのと、
高確中のレア役を引いていないので、通常時の解除率が少し悪くなると思います。

キリがいいので1/750くらいだと思えばいいと思います。→1/800くらい。

高確中解除率

弱チェリー確率 1/65.54
高確移行率   20.52%
高確率の保証10G+転落抽選9.38%なので平均20G
(高確中の弱チェリーを入れるとこれくらい)

弱チェリーからの高確移行率 約1/320
ハズレからの高確移行率 0.2%=1/500

トータル移行率=約1/195
強チェリー+チャンス目合算確率=1/131

高確移行6.5回にレア役を一度引けるので、
(195+20)×6.5=約1/1400

当選率は50%なので、約1/2800

天井到達率

天井振り分け79%で、レア役解除率が1/800になります
1000G以内にレア役解除する確率は72%なので、
天井到達率は約22%程になります。

体感で30%前後かなとは思っていましたが、計算上は5回に1回程度みたいです。
思ってたよりはハマらない?

GB初当たり確率

まずはG数解除の平均ですが、前兆G数は36Gとします。
G数振り分けの平均を出してみると、1/877です。
レア役解除率と合算すると、1/404→1/420です。

GB6回に1回はSRに入り、引き戻しGBが含まれます。
すると、420×6÷7=360

解析だと1/376なので、
引き戻しGBを入れると、1/360近くになってしまうので、小宇宙ptがもう少し溜まり難い?
小宇宙MAX→1/300→1/350にしました。

1/430くらいになると思っていましたが…

1/420で大体あっていると思います。
直撃確率は入れていないけど、GB非経由だし、そこまで変わらないかと…

通常時SR直撃確率

モード別SR直撃確率というのがあり、気になったので計算してみます。

通常モードでの直撃確率が1/30882.3

確定役の中段チェリーとリーチ目が1/65536
合算1/32768

すると、確定役を除いたハズレなどからの直撃確率は、
約30万分の1ですね。

今までに一度しか謎直撃がなかったですが、
計算してみるとやっぱりこれくらいの体感でしたね。

GB突破率

継続率別の突破率

レベル1 50%  継続率 54.66% 突破率 16.33%
レベル2 60%  継続率 64.40% 突破率 26.7%
レベル3 70%  継続率 73.11% 突破率 39%
レベル4 80%  継続率 82.28% 突破率 55.7%
レベル5 99%  継続率 100%  突破率 100%

レベル1は6.1回に1回突破
レベル2は3.7回に1回突破
レベル3は2.6回に1回突破
レベル4は1.8回に1回突破
レベル5は100%突破

リセット時の初回GB突破率

リセット時の継続率振り分け

レベル1 49.22%
レベル2 25.00%
レベル3 12.50%
レベル4 12.50%
レベル5  0.78%

平均すると初回GB時は、平均で3.65回に1回SRに当選します。

SR1回辺りの平均獲得枚数

解析では、SR1回辺りの平均獲得枚数は1350枚となっていますが、
高設定ほど弱チェリーやスイカ確率、SPモード突入率が高いので獲得枚数も増える筈です。
SPモードは引き戻しが強いので、1回辺りの獲得枚数も多い筈です。

これら全ての平均だとすると、中間設定である設定3辺りの平均獲得枚数が1350枚であり、
設定1だとこれよりも低い枚数になってしまうことになります。

逆に、直撃した場合、準備G数が無い上に、GBバトルがないので大分少なくなります。

覚醒初期G数から見る期待獲得枚数

SR1回1350枚だと仮定します。

引き戻しGB突破率は通常時のGBとは違い、
準備の25Gが無いので少し突破率が下がるかと思います。

ですがここでは、6回に1回引き戻すと仮定します。

GB突破時は50G(GB数)
覚醒中10G→上乗せ無し区間
覚醒中の上乗せ200G
引き戻しGBの1.5戦 12G→上乗せ無し区間
(継続率ほぼ50%なので)

になると思います。
上乗せ無し区間を差し引くと実質1300枚です。

6回のSRで1350×6=8100枚
GB50G×6回+24G(引き戻し成功時)=324G
覚醒中10G×7回=70G→上乗せ無し区間
覚醒中の上乗せ200G×7回=1400G
引き戻しGB 12G×6回=72G→上乗せ無し区間

上乗せ無し区間は142Gで約300枚
8100-300=7800枚

ここからGBと覚醒G数を割ると、1G辺り何倍になるか分かります。
7800÷1724=4.52枚
覚醒G数×4.5倍くらいになりそうですね。

覚醒200GならGBの50Gも含め、250G×4.5枚+50枚=1175枚
覚醒500Gなら、550G×4.5枚+50枚=2525枚
(引き戻し無しの場合)

これくらいで大体合っていると思います。

直撃時の平均獲得枚数

直撃した場合は、準備G数とGBバトルがないので大分少なくなります。

引き戻し無しと考えた場合、
覚醒200G×4.5枚+50枚=950枚
になってしまいます。

SPモード移行率

解析がないので完全に推測になります。

まず、設定6を数回打った体感だと、直SP移行率は1/4くらい。
友人に聞いた時もこれくらいでした。

設定6以外は準備モードを経由する。
設定2ベースのホールで少なくともリセット台100台以上。
不屈追って300回以上GB取っても移行0回。

周りで入っているのは見たことがある程度なので1%くらい?
だと思われます。

星矢の解析を見ていると、0.78%の確率が異様に多く使われています。
高確中、弱チェリーGB確率 0.78%
通常時チャンス目GB確率 0.78%×3=2.34%
チャージ低確→高確 0.78%
チャージ高確ロング→低確 0.78%
前兆G数で各所に 0.78%
GBの1戦目、2戦目突破率各 0/78%
女神覚醒率 0.78%

覚醒中
3桁乗せ契機多数 0.78%
7揃い時各3桁  0.78%
7揃い時フリーズモード移行率各 0.78%
幻魔拳フリーズ 0.78%
幻魔拳時200、300G各 0.78%
SR中強チェリー千日戦争 0.78%

他にも色々とありますが、いたるところに使われている確率になります。
これを強引にSP移行率にも当てはめてみたいと思います。

SPモード移行率は設定6<5=4<3=2<1
と、予想します。

設定6は1/4程度で移行するので、23.4%でSP移行
設定2は1%未満程度の予想。0.78%で準備モード。設定3も同じ。
設定4は完全に想像で、7.8%で準備モード。設定5も同じ。
設定1は設定2の1/3程度。0.26%で準備モード

約GB400回引くと1回の移行率。GB初当たり1/420。
400×420=16.8万分の1くらいだと思います。

ループ率は奇数設定は75%ループ。
偶数設定は23.4%ループ。

大分いい感じのだと思いますが、どうですか?
かなり参考にはなる数字だとは思います。

SPモード時GB当選率

SPモード突入時のG数解除になります。

1G  24.78%
100G 10.75%
200G 10.75%
300G 10.75%
400G 10.75%
500G 32.24%

平均G数解除は287G

直撃率1/409
小宇宙MAX 1/700
レア役解除 1/1300

G数以外解除率合算 1/260

GB以上確率は平均で 1/136
になります。

SPモード移行時の平均獲得枚数

SPモード中の引き戻し率です。

レベル1 50.00%
レベル2 25.00%
レベル3 12.50%
レベル4  6.25%
レベル5  6.25%

引き戻し率は平均で1/3.4になります。
SPモード中にSRに入れば、3回に1回引き戻すので凄いですね。
10回に1回は2連続で引き戻すと言うことです。

引き戻しを入れない場合の獲得枚数は、
直撃時は平均で950枚
GB経由は平均で1175枚

1/3の引き戻しを入れると約350枚の上乗せになり、
直撃時は1300枚
GB経由は1525枚
ほど期待できるのではないでしょうか。

設定1のSP突入時獲得枚数

奇数設定は1/136Gの75%ループなので、平均で544G滞在することになります。

平均で、
直撃は1.3回
GBは2.7回
引ける計算になるので、

SPモード突入1回辺り、
直撃は1.3回SR
GB経由は0.7回SR
負けGBは平均2.5戦目と仮定して45G
引き戻しSRは1/3です。

1.3×950枚=1235枚(直撃SR)
0.7×1175枚=822枚(GBからのSR)
45G×2枚×2回=180枚(負けGB)
950枚÷3=317枚(引き戻しSR)
1235+822+180+317=2554枚

通常時544G回すのに600枚必要なので、
2554-600=1954枚

機械割に直すと、
2554枚÷2枚=1277G+544G=1821G

1821Gで1954枚取れるので、
機械割に直すと135%程度になります。

こうやって見ると、リセットの継続率80%+不屈45ptより少しいいだけですね。

偶数設定のSP突入時獲得枚数

偶数設定の場合、ループ率23.4%とすると、平均で1.3連することになります。

G数解除率など違うところは色々とありますが、奇数設定の1/3程度になる筈です。

ですので、SPモード突入時の機械割は同じ135%程度ですが、
滞在G数も、期待枚数も1/3でなる筈です。

SR中も含めたSPモード平均600G滞在で、650枚期待できると思います。

SPモードを確認する行為

通常モード→準備モード移行率は1/400程度です。
その上、直接SPモードに移行する事はほぼないと思われます。

通常モードのガセ前兆振り分け

0G   3.13%
100G  90.63%
200G  3.13%
300G  90.63%
400G  3.13%
500G  100%
600G  3.13%
700G  90.63%
800G  3.13%
900G  3.13%

通常モード滞在時、
即前兆有り→100G~無しパターンは0.29%
即前兆有り→100G~有りパターンは2.83%
100G~無し→200G有りパターンは0.29%
SP準備移行率→0.23%

前回モードが通常モード濃厚時点で即前兆が来たとしても、
通常モード滞在の可能性が高いです。

前回モードが準備モードかもしれない場合に限り、
即前兆がきて40%程度でSPモードが期待できると思われます。

200G~前兆確認

SPモードを期待して136Gや236Gまで確認する方が非常に多いので、
実際はどれくらいマイナスになってしまうか計算したいと思います。

ここでは小宇宙MAXは含めずに考えてみます。

通常モード時、G数解除は100G~の5.3%しかありません。
小宇宙MAX以外のレア役解除率は、約1/1550です。

継続率50%だった場合、突破率1/6です。
突破時1350枚。GB負けは平均1.5戦負けの37G。(準備含め)
37G×5回×2枚=370枚
1350枚+370枚÷GB6回=GB1回辺り286枚の獲得です。

0G~236GまでのG数解除率は5.3%なので1/4450になります。
レア役解除と合わせると、約1/1150になります。

1150G回して286枚獲得なので、
1150G回すのに1270枚を使い286枚の回収なので約-1000枚です。

すると、通常モードだった場合、5回に1回しかGBに当選しませんので、
SPモードを確認しようと236Gまで回してしまうと、推定で-200枚になってしまいます。

10台確認してしまうと、SPモード1回分のマイナスになってしまうので気を付けましょう。

不屈pt獲得確率

不屈ptの不屈獲得契機別、獲得ptを見てみます。
もちろん完全に体感ですが、役に立つと思います。

火時計点灯1回(0.78%)
0.78%で1pt

火時計点灯2回(2.34%)
各0.78%で1pt 2pt 3pt

火時計点灯3回(7.02%)
各2.34%で1pt 2pt 3pt

火時計点灯4回(23.4%)
各7.8%で1pt 2pt 3pt

火時計点灯5回以上(100%)
最低5pt 各7.8%で40pt 45pt 49pt

小宇宙ptMAXハズレ(100%)
ほぼ1pt 各0.78%で2~5pt

900Gハマり(100%)
各0.78%で40pt 45pt 49pt
2.34%で5pt
95%で1pt

GBバトル1戦目負け(100%)
各0.78%で40pt 45pt 49pt
2.34%で5pt
95%で1pt

GBバトル中にレア役の継続ストック分だけで負け(100%)
ほぼ1pt 各0.78%で2~5pt

SR後のGBバトル1戦目負け
(引き戻し無しの場合)
50%程度で1pt

リセット期待値

まずは設定変更後の高確に期待値はあるのか見てみましょう。
高確率だけを打てるなら、設定6より初当たりは軽くなります。

高確中は、強チェリー、チャンス目合算が1/131。
当選率は50%。
高確移行率50%で平均20G。
低確判別を平均5Gとします。

すると、26台打つと1台当たります。
20G×13台+5G×13台=325G

3.65回に1回GB突破で、2.65回は2.5戦目で負けて90枚とします。

1350枚+90枚×2.65=1590枚
325G×3.65=1186G→1320枚
1590枚-1320枚=270枚

一台辺りに直すと、
3.65×26台=約95台
270枚÷95台=2.84枚

リセット後の高確だけを打てば、平均で1台60円くらいあります(笑)
これに確定役を入れたら微妙に上がる筈です。

期待値も取れて、継続率示唆や不屈示唆が出る可能性を考えると、
全リセ店でのカニ歩きは有効になりますね。

初回GBまでの期待値

上記で出した、GB初当たり確率と初回突破率を見ていきます。

GB初当たり確率は1/420
初回突破率は1/3.65

すると、
420×3.65=1533G 1500G=1733枚必要
1350枚+2.65GB×90枚=約1590枚

1590-1700÷3.65=-30枚
厳しめの計算で、リセットを初回GBまで打つと平均で-30枚程と思われます。
リセット高確とチャージ高確、直撃も含めれば、±ゼロ程度にはなりそうですね。

継続率別期待値

継続率別のSRまで打った場合の期待値になります。

突破率×初当たりGB確率×45G=50枚
負けGBは平均1.5~2.5戦×2枚+準備25G

50%=1/6.1
6.1×420G=2562G 2562G=2846枚
1350枚+5.1×80枚=1830枚
1830-2846=-約1000枚
平均3400G。消化時間4.3時間。

60%=1/3.7
3.7×420G=1554G 1554G=1726枚
1350枚+2.7×83枚=1574枚
1574-1726=-152枚
平均2350G。消化時間3時間。

70%=1/2.6
2.6×420G=1092G 1092G=1213枚
1350枚+1.6×85枚=1486枚
1486-1213=243枚
平均1800G。消化時間2.3時間

80%=1/1.8
1.8×420G=756G 756G=840枚
1350枚+0.8×90枚=1422枚
1422-860=562枚
平均1450G。消化時間1.8時間。

かなりきつい計算でもこれくらいになります。
60%継続で解析だと103%になっていますが、私の計算だと97%になっています。
直撃と継続率アップを入れれば100%前後になると思います。

解析では全状態になっているので、不屈示唆の無いときは機械割95%。
不屈示唆が出ている時は110%。
みたいに考えるのが自然だと思います。

不屈示唆が無いときの60%は間違いなくマイナスだと思います。

初回GB70%以上で突破できなかった場合にSRまで打てば、
リセット1台辺り1000円以上になる計算です。
もちろん、不屈は完全に無視しています。

SR中の3桁乗せ期待度

各レア役からの3桁乗せ聖闘士アタックに期待できる確率を、体感で書きたいと思います。
聖闘士アタック当選時の確率になります。

強チェリー、聖闘士ボーナス
30G    15%
50G    60%
100G以上  15%
300G以上  5%
千日戦争 2.7%

チャンス目
30G    30%
50G    50%
100G以上  12%
300G以上  3%

G数アタック、中段チェリー、リーチ目
30G     70%
50G     20%
100G以上  7.8%
300G以上 0.78%

他の契機は100G以上?
300G以上も23%以上はありそうです。

聖闘士ボーナスは10回程度しかやっていないですが、
強チェリーくらいの強さです。

リーチ目も3回引きましたが、2回は最低保証だったです。

3桁以上乗せの場合、前兆で3桁以上濃厚演出が9割程度発生します。
逆に、訳も分からず3桁乗せは10%もないと思います。

まとめ

平均G数解除は877Gになり、G数天井選択率は79%です。
天井到達率は約22%。

レア役解除確率は約1/800。
高確からチャンス目、強チェリーからの当選率は約1/2800。
GB初当たり確率は約1/420。
通常時、ハズレからの直撃確率は約30万分の1。

GB突破率
継続率50%=1/6.1
継続率60%=1/3.7
継続率70%=1/2.6
継続率80%=1/1.8

リセット時の初回GB突破率は平均で1/3.65

天馬覚醒トータルG数×4.5枚に期待出来る。
直撃当たりのSR期待枚数は1150枚程度。

SPモード移行率は、GB400引いて1回程度と推測します。
SPモード中のGB以上確率は1/136G.。
SPモード中のSR獲得枚数は200枚程増えます。

SPモードに期待枚数は、
奇数設定が約2000枚。
偶数設定が約650枚。

SPモードに期待して236Gまで回すと、約-200枚になる。

不屈は吸収されなくても、獲得濃厚場面も多数ある。

リセット後の高確狙いは期待値は発生する。
リセット後の初回GBまで打つと、期待値±0程度。

継続率60%の不屈示唆無しは、期待値マイナスです。

海王覚醒 前兆、示唆、GB演出法則 総まとめ!こんにちは!はまです。 今回は、聖闘士星矢~海王覚醒~の演出等をまとめました。 体感的な部分も含め、熱いパターンなども載せて...
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
ランキング参加してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です